カテゴリ:風景( 13 )

夢花火

今年も始まった城崎の夏の風物詩 夢花火!!
今年は7月20日から8月27日までの平日毎日(8月13日・14日は除く)
温泉街を流れる大谷川沿いからはもちろん、当館の前からでも良く見えますよ。
でも、歩いて5分ほどで打ち上げ現場の真ん前まで行けます。
そこから見る迫力満点の花火もなかなかいいですよ(ちょっと真上で首が痛いかも・・・)f0169059_21563330.jpg
by kinsuiryokan | 2009-07-21 21:58 | 風景

夏だ!海だ!

城崎温泉から車で15分の竹野浜海水浴場。
日本快水浴場100選にも選ばれる程の白砂がきれいな浜辺です。
7月1日から海開きをしており、海の家も並んでます。
当館フロントには、海の家の割引券があります。
通常大人800円が700円に。合わせて、観光協会の有料駐車場3箇所についても
駐車料金が1000円が800円に。
宿泊前に利用される場合にも、事前に当館によっていただいて
お持ちください。(宿泊者のみ利用可能)


城崎温泉での宿泊は 錦水f0169059_1162452.jpg
by kinsuiryokan | 2009-07-13 11:07 | 風景

渡り鳥

城崎温泉の対岸にある楽々浦湾。
海水と淡水の混ざる汽水域なためにえさが豊富で
渡り鳥たちの越冬地にもなっています。
楽々浦にある『浮き弁天』の周りにもカモたちが羽を休めています。
ここで見れる鳥は、コガモ・カルガモ・ハシピロガモ・
オシドリ・カイツブリ・カンムリカイツブリと言われます。
天気のいい日には、ちょっと寒いですがサイクリングでお出かけしてもいいですね。f0169059_9222945.jpg
by kinsuiryokan | 2009-02-12 09:22 | 風景

伊根の舟屋

城崎温泉から車で約1時間半。丹後半島をぐるっと回った反対側にある伊根町。
三方を山に囲まれた入口に島を持つ伊根湾は天然の良港です。
昔ながらの職住一体となった舟屋は伝統的な家屋で、湾を一周する形で
形成させて町は後背地の山頂にある『道の駅』f0169059_9465545.jpg
f0169059_947614.jpg
f0169059_9502785.jpg
から見ると絶景です。
湾内を回る観光船も出ていて、丹後半島を一周して天橋立までの道中にあり、
ちょっとした休憩をかねて立ち寄られてはどうでしょうか。


城崎温泉での宿泊は、錦水旅館
by kinsuiryokan | 2008-11-21 09:52 | 風景

日本海の荒波が

日本海の荒波が作り出した風景『山陰海岸国立公園』
さまざまな形の奇岩や洞門が続く但馬海岸は自然の造形美です。
城崎温泉から一時間ほどの浜坂港からは観光遊覧船が出ており、
但馬御火浦などを遊覧できます。
船は人数により行き先が限定され、2名では約30分のコースまでとなっています。
一時間に一本出航ですが、季節や午前午後で変わるようですので
事前にご確認ください。
私が乗った日は、それほど荒れてはいませんでしたが、日本海の波は
ちょっとしたジェットコースター気分で楽しめると思います。
写真を撮るのは少し苦労しました。見にくくてすいません。
船長さんもとても気さくな方でいろいろと説明をしてもらいました。f0169059_20533762.jpg
f0169059_20535290.jpg
f0169059_20541374.jpg
f0169059_20542513.jpg
f0169059_205438100.jpg
f0169059_20545091.jpg
f0169059_2055845.jpg

問い合わせ先
但馬海岸遊覧船
TEL・FAX(0796)82-1904
by kinsuiryokan | 2008-11-12 20:57 | 風景

木の殿堂

先日ご案内した但馬高原植物園のすぐ隣にある『木の殿堂』。
巨大な杉の建物はなかなかの圧巻です。
有名な建築家 安藤忠雄氏による設計です。

内部には工作室もあり、お子様の夏休みの宿題のお手伝いになるかも。

詳細は、『木の殿堂f0169059_1537978.jpg
by kinsuiryokan | 2008-08-10 15:37 | 風景

城崎温泉 夢花火

8月の毎週火曜日・水曜日は花火の日。
夜9時より約15分間、近くの円山川から打ち上げられます。
写真は、当館から約2分の場所にある『地蔵湯』前からの撮影写真。
温泉街からごく近い場所であげているので迫力満点。
8月4日には『ふるさと祭り』が開催され、同じく9時より花火の打ち上げがあります。
この日は約30分間といつもより多くあがります。

夢広場イベントカレンダーf0169059_16332943.jpg
by kinsuiryokan | 2008-08-02 16:34 | 風景

天滝

日本の滝100選に選ばれ、落差98メートルを誇る雄大な滝。

播但有料道路終点の和田山から国道9号線で鳥取方面へ。
途中大屋町方面に左折、和田山から約30分の場所にあります。

天滝口からは徒歩で約1.2キロの道のりで、途中にも何箇所か
滝が見られ、また四季折々の自然を楽しめますが、かなりの起伏があるので
いかれる場合には運動靴のほうが歩きやすいと思います。
片道20分くらいかかるでしょうか。f0169059_1530448.jpg
f0169059_15302754.jpg
f0169059_15303993.jpg







城崎温泉でのご宿泊は 錦水
by kinsuiryokan | 2008-07-30 15:32 | 風景

但馬高原植物園2

但馬高原植物園にある『和池の大かつら』
樹齢1000年以上で幹周りが3メートル以上あり、兵庫県の指定天然記念物。
ここに湧き出る水は『かつらの千年水』として、今年の6月にf0169059_19163642.jpg
f0169059_19165474.jpg
f0169059_1917320.jpg環境省が選ぶ『平成の名水百選』に選ばれました。
園内のかつらの木の横に水のみ場があり、コップが準備してあるので
その場で飲むことも出来ますし、空のペットボトルを持っていくと持ち帰ることも出来て
便利かと思います。
by kinsuiryokan | 2008-07-23 19:17 | 風景

但馬高原植物園

播但有料道路と北近畿豊岡道の終点 和田山ICから車で約30分の場所にあり、
標高680メートル地点にあるので高原植物が四季折々に咲いてます。
今日は『ギボウシ』や『キキョウ』咲いていました。
また、まだ水温が低いので『バイカモ』も見れます。

入園料 大人500円 高校生400円 小中学生100円
開園時間は9時から17時までです。

但馬高原植物園f0169059_2101578.jpg
f0169059_2102839.jpg
f0169059_2104266.jpg
by kinsuiryokan | 2008-07-21 21:04 | 風景